スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身体を動かすことについて
今日は2月10日付の朝日新聞スポーツ欄のハーフタイムの記事から・・・

8歳を境にスポーツから遠ざかる女児が急増・・・
笹川スポーツ財団が9日に発表した「4~9歳のスポーツライフに関する調査」で明らかになりました。

毎日のようにスポーツをする割合が7歳までは3割以上で男児より高いのに、8歳、9歳と低下する。
サッカーや野球に親しみ、年齢を重ねても続ける例が多い男児に比べ、女児にはそうした競技がすくないことが
一因のようだ。

とのことです。
保護者の皆さま、上記の記事を読んで、どのように思いますか?

公園で遊んでいる女児も見かけませんよね。不審者などの安全管理などもあるかと思いますが・・・

事実、TSMでも所属している女児は3割5分ほどです。
特に外で行うスポーツやチームスポーツに取り組む女児は少ないですね。

TSMで行っている講習は今後、スポーツに取り組もうと思った時に・・・
必ず役に立つでしょう。

TSMで頑張っている女児たち・・・
これから出会うスポーツが現れるかもしれません。日々の講習をきちんとこなすことで
明るい未来が開けるでしょう。


(ママいのうえ)

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。