FC2ブログ
スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱中症について
ご無沙汰しております。
夏休み、いかがお過ごしでしょうか。
お昼ごはんを何にしよう・・・と毎日考えている、ママいのうえです。

今日は熱中症についてお話しようと思います。

テレビなどで話題になっているので、皆さまも随分詳しくなっているのではないでしょうか。
また、スポーツを頑張っているお子さまの多いTSMではすでに常識?!
屋外だけではなくて、室内でも起こっている熱中症について、再度勉強してみようと思います。

<症状>
1.全身の倦怠感
2.めまい
3.脈や呼吸が速い
4.吐き気
5.顔色が悪い

<予防法>
1.帽子をかぶる
2.生活リズムを乱さない
3.のどが渇く前に水分補給をする(水よりも0.2%食塩水またはスポーツドリンクなど)

<処置>
1.木陰など風通しの良いところに、足を高くして寝かせる。
2.衣服を緩める。
3.体を冷やす。首や脇の下、足の付け根などを氷やアイスパックで冷やす。

普段の練習や講習の時には多めの水分やタオルも必要ですが、出来れば塩飴などがあると良いでしょう。
また、凍らしたペットボトルや保冷剤などを凍らせておくと、身体を冷やすことが簡単になりますので、
講習の際にもお子さまに持たせていただくと、助かりますので、よろしくお願いいたします。
汗をかくとしょっぱいものが欲しいですよね。(私は味噌汁の味が濃くなるようです・・・反省)

これからまだまだ暑い日が続きますので、規則正しい生活をして、元気に講習や自分の頑張っているスポーツに
取り組むことが出来るように、ご協力をお願いいたします。

ママいのうえ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。