スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックテーマ 第915回「雛人形は飾る?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「雛人形は飾る?」です。今日はひな祭り。女の子の成長を祈る行事の日です。ほうじょうの家では、小さいときは何段にもなった豪華な雛飾りを毎年飾ってもらえましたが、途中からお雛様とお内裏様だけを出してちょっと飾るようになりました。最近女の子の赤ちゃんが生まれた・..
トラックバックテーマ 第915回「雛人形は飾る?」

我が家のひな祭りは私のためのお祭りです。
男の子ばかりの我が家ですが、小さな私専用のお雛様とお内裏様を出します。

季節の行事を大切にすることで、食事や歴史・・・地方独特のことを知ることができます。
私は愛媛県の出身ですが、幼少のころは大きなお雛様をうらやましく思いました。
私の実家にはガラスケースに入った、お人形がたくさんあり、それをずっと母が出してくれていました。
今は自分のために、小さなものを出していますが、男の子の子供たちに、いい伝えたいと思います。

実家ではお雛様のお祝いを旧暦で行います。そして、菜の花や桃の花をたくさん飾り・・・
歌を歌っていたことを思い出します。
お料理もちらし寿司やお吸い物、季節の山菜でお祝いをしてくれました。
こちらでは「おこしもの」という米の粉を型に入れて、蒸したものに着色をしていただくようですね。
子どもと児童館に行って、知ることとなりましたが・・・毎年、頂いています。
料理はいつも決まっていて、ちらし寿司(その時の冷蔵庫にあるもので)お吸い物、季節のお野菜のお浸しなど・・・
貝や菜の花などの酢味噌和えなどです。

母として子供たちに残してあげられるもの・・・
それが味覚ではないかと考えることがあります。
おふくろの味と言いますが、身体を育てるためにも、頑張りたいと思います。
我が家の息子たちは何がおふくろの味なのでしょうね・・・

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。