FC2ブログ
スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
第8期卒団式
また・・この季節がやってきました。
桜が咲き始めると、わくわくドキドキする反面、ちょっぴり淋しく感じるのは私だけではないと思います。

今年も小学生中学生併せて62名の第8期卒団生を見送ることができました。
みんな、本当におめでとう。
背中を押して、次のステージに送り出したい・・・次、いつ会えるかな?と、淋しく思っています。

今年の卒団生の中には、年長のころから小学校卒業までの7年をTSMで過ごしたお子さまもいます。
小さかった彼女が素敵な女の子になって、目線も同じぐらいになり、合宿や講習ではいろんなお話を
させてもらいました。
また、別のお子さまでは、講習会場の入り口で泣いてばかりで、お母さんの後ろでずっと、のぞいていた彼女が
少しづつ練習に参加するようになり、一緒に走ったり、片づけをしたよね。
合宿ではたくさんおしゃべりしたり、ご飯を食べたり・・・そんな彼女が陸上の県大会に出場したり・・・
他にもサッカー大好きな彼は、いろんな陸上の大会でたくさんの賞状やメダルをとってきて、先輩たちとリレーを
走ったり、上の大きな大会にも参加して・・・成長をたくさん見てきました。

62名すべてのお子さまの初めてのTSMを私は、全員覚えていますよ。
卒団式で、コーチが名前を呼んで、返事をしているみんなを見ていて、みんなの初めてのTSMを思い出し、
涙がぽろぽろと・・・
ちいちゃかった彼女、ふてくされていた彼、泣いていた彼女に、にこにこの彼・・・お母さんの後ろにいた彼、彼女。
みんなみんなTSMのかわいいかわいい仲間たち、とっても素敵な人になっていました。
頑張ったのはもちろん、みんなだけど・・・TSMに参加することができたのは、保護者の皆さまのおかげだよ。
TSMに電話をしてくれたり、会場に送迎してくれたり・・・答辞の中にもあったけど、早くからのお弁当や送迎、
それをわかっていて、きちんとお礼が言える人になっていました。
そんなみんなに拍手を送りたいと思います。

スポーツが大好きでTSMに参加するようになった子もいますが、とっても苦手だった子もいます。
でも、いつ、どこで会っても・・・きっと元気にあいさつしてくれると思います。
競技場や体育館、そして、新聞記事やテレビだったり、web記事だったり・・・
またまた私の楽しみが増えそうです。

そして、長年にわたりTSMにご理解ご協力をいただきました保護者の皆さま、本当にありがとうございました。
お子さまたちを指導することができ、私たちは本当に楽しかったです。
これからもきっとどこかでお会いすることがあるかと思います、いつでもお声をかけてくださいね。
また、TSMメールに近況をお知らせください。
コーチ一同、楽しみにしています。
これからも皆様のご健勝、ご活躍をお祈りしています。

桜の咲くころに・・・
(ママいのうえ)
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック