FC2ブログ
スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新生活の準備
ご無沙汰してしまいました。
今年は冬が長いような気がしますが、皆さまどのように感じていますか?
インフルエンザも猛威を振るっているようです。
学級閉鎖や学年閉鎖になっている学校も多いようです。

2月に入って、TSMの子どもたちの進路があわただしい季節になってきました。
幼児さんは小学校に入る準備。
小学生は中学校に入る準備。
中学生は高校入試・・・

「ランドセル買ってもらった?」「何色?」
「制服の準備した?」
「サイズはどうしたの?大き目買った?」
などとわいわいがやがやと講習の移動中や講習前後に話しています。

小中学生はぐんと背が高くなって、お兄さんお姉さんぽくなってきます。
小学生が私の背を追い越すとき、「お先に失礼します。」と言って大きくなってね(笑)
なんて子どもたちに話しています。

低学年からTSMに来ている子は、最初は頭をなでながら、お話をしていたのが・・・
肩や背中をぽんぽんとなでながら話していたと思ったら・・・
最近は見下ろされてしまうようになっていたり・・・
子どもたちは本当にあっという間に大きくなってしまいますね。

新しい生活を迎えるに当たり、いろんなものを用意されていると思いますが・・・
少し、大き目をでしょうか?

靴は足にぴったり合うものにしてください。
歩きながら、走ったりしながら、靴が脱げている低学年が本当に多いのですよ。
靴の中で足が遊んでしまい、しっかりとらえることができずに、足の指が動かないまま、
身体を動かすようになっていることが多いようです。

それともう一つ・・・
自転車もできれば、どちらかの足がつくぐらいの大きさにしてください。
転んだ時に、足が地面につかずに、大けがにつながることが多いようです。
自転車の値段よりも、けがして、通院や治療に使う費用や時間の方がもったいないと思いませんか?
どうぞ、よろしくお願いします。

(ママいのうえ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。