スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛知県小学生リレー競走大会
先週末はどこのグランドにいらっしゃいましたか。
と聞きたくなってしまう、ママいのうえです。

まだ6月だというのに、本当に暑いですね。蒸し暑くて、熱中症が昨年の同時期より
5倍とか・・・
お互い気をつけましょう。
特にお母さまたち・・・お子さまの様子を見ていて、自分が調子が悪くなることが
多いようですので、紫外線対策もですが、熱中症対策に気をつけましょうね。

先週末の日曜日に瑞穂陸上競技場で、上記の大会がありました。
年間行事の中で、小学生の県大会は2つあります。(長距離は別にして・・・)
そのうちのひとつで、東海大会、全国大会につながる大会でした。

結果についてはTSMブログからご覧ください。
この大会に向けて、子どもたたちだけではなくて、保護者の皆さまにもたくさんのご協力と頑張りがありました。
本当にありがとうございました。
TSMの参加者は愛知県で2番目に多いと聞いております。
それもいろんなスポーツを頑張りながら、陸上競技に挑戦しました。試合会場から駆けつけた子もいれば、記録測定が終わったらすぐに試合会場に駆け付ける・・・そんな子供たちもたくさんいました。
TSMはいろんなスポーツの基本を勉強する場所です。
そのお披露目として陸上競技大会に参加しています。

今回は私は表彰の部署で審判をしました。
たくさんのお子さまたちを表彰するのですが、うれしくて誇らしげに表彰室に来る子、悔しくて泣いたあとをいっぱいつけている子・・・その場所でたくさんのお友だちを作る子・・・それぞれですが、とても楽しい時間を
共有することが出来ます。
その表彰したお子さまたちの中にたくさんのTSMの子どもたちもいました。
偶然かもしれませんが・・・表彰した種目を検証してみると・・・
50m、100m。走り幅跳び、走り高跳び、ソフトボール投げ・・そして、リレーと・・・
走って、跳んで、投げて・・・まさに、TSMが目指しているところだなと感じました。

競技の最中に、友だちを大きな声で応援している様子が、よく聞こえてきました。
また、ビデオを検証している時にはお子さまたちだけではなくて、たくさんの保護者の皆さまの声援や、拍手が聞こえてきました。
競技をしているときは聞こえないお子さまもいますが、結構、自分の親の声って聞こえるんですよね。
ぜひぜひ、たくさんの声援をお願いいたします。
もちろん、ルールにのっとって・・・ですがね。

週末にはたくさんの大会があったと聞いております。
ぜひぜひ、メールでも結構です。コーチにもお知らせください。
結果や様子をお聞かせいただきたいと思っています。
この週末もお天気は良さそうですよ。
また、どこかのグランドか競技場にいるであろうママいのうえでした。

ママいのうえ
スポンサーサイト
春の運動会
はっきりしないお天気ですね。
ムシムシ、じめじめ・・・洗濯物は乾かないはなんとなく湿っぽくなっている
ママいのうえです。

今年の春の運動会は天候に振り回されました。
保護者の皆さま、お弁当・・・大変でしたね。お察しします。
単身赴任をしているお父様たち、お子さまの勇志はご覧になることは出来たのでしょうか。
お休みをとってその日に備えていらっしゃったのではないでしょうか。

今年もコーチたちはたくさんの運動会を見学しました。
塾生のみんなの元気な顔を見ることが出来て、本当に良かったです。
小さいころからTSMの講習に参加していたみんなが、あんなに必至な顔をして走ったり、演技をしている様子を見ながら、保護者の皆さまと一緒に大きな声で応援をしたり、思わずうるうる・・・涙

そんな中で、決して、走ることが得意ではないお子さまの運動会のお話です。
入会した時に、保護者の方から
「運動が苦手で、運動会でも一番最後・・・スポーツテスト(体力テスト)の成績も・・・」
と聞いていました。
お子さまには「次の運動会はひとりでも良いから追い抜こうね。」
という目標を持って、講習のいろんな項目に取り組んできました。

体調が悪くて参加できなかったり、顔に大きなあざを作ってきてみたり、バランスが悪くて身体がささえきれていないのだな・・・と見ていて感じました。
前転も出来なくて、けんけんもスキップも同じようにリズムを刻むことが苦手なようでした。
でも、そのお子さまは講習に来ることをとても楽しみにしてくれていました。
いつもお母さまと一緒に下校後に食べたおやつのことや、ご家族や、学校での出来事を話してくれていました。
そして、講習中は出来ないなりに、一生懸命、取り組んでいました。
わからないところや出来ないところでは
「ママコーチ、これ、どうやってやるの?」「わからない・・」
ときちんと聞きに来て、一緒に取り組みました。

ひとつ学年が上がったこの春には出来ることがたくさん増えました。
TSMの宿題についても聞いてきて、私からは
「出来ることを、毎日の生活の中で、取り入れてみようね。」と伝えました。

そうしたら、体力テストもかけっこも随分上達したと、本人から聞くことが出来ました。
かけっこの練習でも順位が随分上がった・・・と教えてくれました。
運動会にも見に来てほしいと声をかけてくれました。

当日はちょうど走り終わったばかりだったのですが、とても満足した顔をしていました。
順位も少し上がったようでした。

何が言いたいかと言うと、毎日の生活の中で、ほんの少し、TSMで習ったことをとりいれるだけでも
随分、変わってくるということです。
腕ふりだって、ストレッチだって、ハンドリングだって、何だって一緒です。
それは運動能力だけではなくて、お勉強でもそうなんじゃないかなと思います。

この週末はTSMでは大きなイベントの愛知県小学生リレー大会です。
いろんなスポーツに取り組んでいるTSM塾生が、陸上競技の県大会に参加し、挑戦します。
東海、全国大会にも進むことが出来る大会です。
自分の目標タイムに向かって、チャレンジしましょう。
また、たくさんの涙でぐしゃぐしゃになりながら、観戦したいと思います。

ママいのうえ


家族の日
梅雨ですね・・・
洗濯物が乾かずに、イライラしているママいのうえです。
TSMに関わる皆さま、スポーツ大好きな皆さま、今日もどこかのグランドにいらっしゃいましたか?

「家族の日」についてちょっとつぶやいてい見たいと思います。
一年間の行事の中にいろんな日や記念日があることはご存知でしょう。
子どもの日、母の日、父の日、敬老の日とありますが、今日は「父の日」でした。
皆さまはどのような父の日でしたか?

「家族の日」というのは私が勝手に名付けました。
ファミリーレジャーとして外食だったりショッピングだったり・・・
いかがでしたか。
イベントが大好きな私としては・・・
楽しく過ごすことができるようにいろいろ試みるようにしています。

どの日にも共通することは、その人を思いやり、感謝するということです。
ほんのちょっとでも良いと思います。その人のことを考えたり、有難く思うことを忘れないようにしたいと思います。
今日は2人の父に感謝しながら、眠りにつきたいと思います。

ママいのうえ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。