FC2ブログ
スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックからロードへ・・・
10月も後半に入り、運動会も一段落・・・といったところでしょうか。
TSMに関わる皆さま、運動会で走れなくて、来年こそは・・・とこっそり頑張っている人・・・いませんか?

今日は朝日新聞で興味のある記事を見つけましたので、紹介します。
このブログを読んでいる人は少なからずスポーツに興味を持っている人で、何かしらスポーツに関わっていると思うのですが、いかがでしょうか。
またお子さまのサポートのために食事や休養、または送迎や準備を手伝っている方もいらっしゃると思います。

そんな保護者の皆さまのために・・・
お子さまが練習や試合、大会に出かける際に、いろんなものを持たせると思いますが、ドリンクは欠かせないですよね。
大学三大駅伝のひとつ、全日本大学駅伝が11月7日、名古屋・熱田神宮から三重・伊勢神宮までの106.8キロのコース(8区間)で開催されます。その選手たちのアンケート結果を紹介いたします。

出場大学25校のうち19校は「スポーツ飲料」を使っているとのことでした。ほとんどの大学は水で薄めていて使用しているようです。理由として「濃い」から・・・割合としては5対5だったり、6(スポーツ飲料)対4(水)という話です。
他には「お茶」「水」が定番になっています。それぞれの身体の調子に合わせて給水をしているようでした。給水の仕方は、駅伝・長距離に限らず、どのスポーツにも関わってくることなので、記事としてアップをしました。
特にこの夏は屋外で行うスポーツ中に限らず、室内でも熱中症になった・・・という話を聞いていたので、参考になれば、幸いです。

ぜひ、サポートをする保護者の皆さまもお子さまの体調を感じながら、「スポーツ飲料」や「お茶」「水」や「経口補水液」を選んであげてほしいなと思います。一つに絞らずに練習中は・・・練習後は・・・といった具合に2種類用意するのも良いと思います。

来年こそは・・・と思って頑張っていらっしゃる保護者の皆さま、給水しながら走ってくださいね。
あ、そろそろマラソン大会の準備として、走っているお子さまたちもいると思います。ぜひ、走る前と走った後には給水をお忘れなく・・・

週末23日は尾張旭市南グランドにて全体講習です。保護者の皆さま、是非、グランドを歩いたり、お子さまたちと一緒に身体を動かしてみませんか?

ママいのうえ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。