スポーツに関する様々な情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教育も仕分け?
今年の流行語大賞の中に、「事業仕分け」が入っているのはご存じだと思いますが、
なんとこの事業仕分けが子供たちにも影響が及ぼされているのです。

文部科学省が小5と中2全員を対象にした全国体力テストの規模を縮小するとのこと。
その上、来年度から抽出調査にする方針を決めたそうです。

保護者の皆さまが子供世代だったころ・・・もちろん、私を含め・・・
スポーツテストって一大イベントではありませんでしたか?
1級とってバッチをもらったり・・それを自慢したり・・・
全員が、毎年、受けてませんでしたか?

それが小5と中2になって、その上、抽出して・・・って。
子供たちの運動能力って、どうなってしまうのでしょうか?

ますます運動をする機会を失っていくような気がしてなりません。
子供たちの未来のために、成長のために、TSMがお役にたてることが出来たら・・・
とてもうれしく思います。

ママいのうえ

スポンサーサイト

テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

新聞の記事より
今日は朝日新聞12/18日付の社会面の記事からの紹介です。

文部科学省の2009年度の「全国体力調査」の結果から、運動能力は昨年度と比較して
横ばいのようです。

他には虫歯は減っているが、視力は落ちているそうです。

記事についてのいろんなテレビでのコメントによると、驚きのコメントがありました。
中2の女子では体育の授業以外で、身体を動かしている生徒は30%とか・・・
視力の低下については、遠くを見ることが減ってきている現状があげられるとか・・・

上記について、皆さんはどう思いますか?
TSMに入塾している子供たちは、いろんなスポーツに挑戦している子もいれば、スポーツが苦手な子も・・・
そして世界を目指している子もいれば、少しでもスポーツが好きになれば・・・と様々です。
どのステージを目指していても、コーチ達は子供たちを応援しています。

そのきっかけが、TSMだとしたら・・・とてもうれしいです。

新聞の記事を読んで、TSMの塾生の保護者の皆さまが、何か気付いていただけたら、幸いです。

ママいのうえ
ウィンタースポーツ
TSMにはさまざまなスポーツに挑戦している塾生がたくさんいます。
そしてコーチも同様で専門種目が様々なんですよ!!!
(どのコーチが何のスポーツをやっていたのか・・・取材してみてください。)

これからは陸上競技では駅伝やマラソン、サッカーやラグビーも大きな大会が控えています。
また来年のバンクーバーオリンピックに向けて代表選考会などがあります。

週末や年末年始といろんなスポーツが中継されます。
スポーツ全般に興味を持って観戦し、研究することが上達の秘訣だと思っています。

スポーツ観戦の感想をぜひ、データブックに記入してみてください。
書くことは自分を知ることです。

ママいのうえ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。